日常エッセイ

【日常エッセイ9】急なバッテリー上がりで困ったはずなのにどう考えてもラッキーだった話

2016年2月7日

Pocket

余命わずかを1年くらい保たせたバッテリー

実は前々からバッテリーが弱ってたんだよね。走らせて何とか充電し続けて、1年くらい保たせたところだったの。だから、そろそろ交換しなきゃなーとは思っていて。その矢先の出来事だったんだ。

1月末のある日、車のバッテリーが死ぬ

車のバッテリーが上がると焦りません?・・・そして「いやいや、間違ってエンジン掛かるかもー」とか思っちゃってキーを回す。(※ 当たり前ですが掛かりません)

「やっぱり掛からないよねー」と思いつつ、JAFさんに電話をしたのです。すると、「・・・20分くらいで着きますよー」という返事が。この日、特に急ぎじゃなかったし、のんびり待っていたんだ。

20分?・・・10分で着いたよ!はやっ!

半分の時間で到着したJAFさん。そして手早く直してくれたのです。あっという間にエンジンが掛かってほっとする私。

「エンジンを切らずにこのままディーラーさんとかに行って、バッテリー交換してくださいねー。もし良ければ替えのバッテリーを持って来てるのでここで交換もできますよ~」とのこと。

バッテリーの価格を聞いたら、いつもの半額ちかくだった

価格を聞いてみた。するといつもの半額近くだった。いつもはディーラーさんに連絡してるんだけど、そうすると出張費用なども込みなわけで・・・。だからその価格なんだと思うの。今回JAFさんだといつもの半額近く・・・。そもそも会員だから工賃もなく・・・。でもって、そろそろ交換しなきゃ~という時期だったので交換してもらうことに。

今までのものより、容量が大きい!

よくよく聞くとこれまで使っていたバッテリーより容量が大きい。これまで使ってたバッテリーは40。今回は55。一つ上のサイズ。え?いいんですか?得しちゃってますけどいいんですか?

バッテリー上がって焦ってたはずなのにどう考えてもラッキー

  • そもそも、バッテリーの寿命は近かったのでタイミングが良かった
  • 特に急いでるわけでもなかった
  • すぐ来てくれた&作業が速くてびっくりした
  • いつもの半額近くでバッテリーを交換してもらった
  • バッテリーの容量が大きくなった

・・・どう考えてもとてもラッキーだったのでした。とはいえ、結構焦ったのも事実!ありがとうJAFさーん!

Pocket

CATEGORIES & TAGS

日常エッセイ, , ,

楽趣みくす

Author:

フリーWEBライターと音楽にいろいろ活動中の楽趣みくす(旧:らくしゅみっくす)です。★実践を元にした今より幸せ・素敵になる「誰でも使える潜在意識」のヒントを、日常・音楽・読書など好きとともに綴っています★ 詳細なプロフィールはこちら。http://lakshmix.xyz/profile/

プロフィール

初めまして!楽趣みくす(旧:らくしゅみっくす)です。このブログでは実践を元にした今より幸せ・素敵になる「誰でも使える潜在意識」のヒントを日常・音楽・読書など「好きなこと」とともに綴っています★

詳細なプロフィールはこちら

カテゴリー別記事

月別アーカイブ

検索まど

A8