やりたいことが見えてタブレット「HUAWEI MediaPad M5 lite」を買う 絵を描いたり文字を書いたりワクワクが止まらない

2019年3月30日

広告

もしもしみなさん。タブレット持ってますか?実は私、これまでタブレットを持っていなかったんです。なぜなら!必要と思っていなかったから!

……はい。ついに「必要」というか「~がしたい」としたいことが見えて、買うに至ったのです。そんなお話ですよ。

始まりは2018年

2018年頃、すたちゅーのWEB絵本をつくりたいなと何となく思ったんですよね。すたちゅーさんというのは「てゆうかもう寝よう。」含めたさまざまな界隈で暮らすとっても不思議な生き物。とにかく可愛い。

正直、絵なんてほとんど描いたことありません。自信もない。でも「そんなことはさておき、描いてみたいのだ」となりました。ほのぼのした絵本をつくりたいと思うようになったんです。

2019年になり

2019年に入ったら、絵本だけでなくイラストも描きたいと思ってきたんですよね。そしてそのうち「あ、タブレットあればいろいろできる」となったわけです。

最初に目をつけたのは液タブでした。でも気が付いてしまったんです。「まずタブレットとして使えるものから買ったほうがいいんじゃ?」と。タブレットを1台も持っていなかったし……ねえ。それに、タブレットがあるとPC前以外でできることも格段に増えますし。

そして「普通のタブレット」として選んだのが「HUAWEI MediaPad M5 lite」。これでタブレットとしての機能を使いながらかんたんなイラストも描ける!と思ったのでした。M5 PROと迷ったけれど、まずはお手頃なモデルがいいなと。

だいぶ悩み、毎日のように価格.comで最安値をチェック。そしてある日、「もうだめだ買ってしまおう」となって注文したのでした。届いたのは確か3月8日くらいだったかな。その日はもう興奮。早速いくつか描いていましたよ。

描いてみた①すたちゅーさん

 

描いてみた②すたちゅーとアンダーテールの「ナプスタブルーク」4コマ

描いてみた③すたちゅーさん

急いだからすたちゅーさんじゃなくなっている謎の生き物もいるような?気にしちゃいけないのだ!

タブレットに慣れてきて

便利さに驚く日々です。

  • 描きたいときにすぐ描ける
  • 手でメモ含めたさまざまが書ける(手で書くことがしたかった)
  • 大画面でのパズル!(一息つくのにぴったりだしほのぼのするしでPlaylixの「Homescapes」「Gardenscapes」「Fishdom」を遊ぶのですが、大画面で楽しめる!)

また、いずれはDTMもしようかと。でも音楽の波はまだ来ていないのでまた後ですね。あ、これについてちょっとだけ説明を。

決めたら自然に動く そうじゃないのは作為的

私は生きることすべてについて「決めて」います。そして決めたことの中で時期が来たものは頭で考えずとも自然と動いたり機会を頂けたりするんですよ。

逆に言えば、自然に動いていないものを頭で考えて無理に動かすことは作為的。しっくりこないんです。また作為的ということは、その中にある本質も「人のあり方」とは異なるものになり、過程も結果も何もかもおかしくなってしまうんですよね。

だから、「来ていない」ものは「そういうことなのだ」として無理に動かさないんです。

「決める」ってつまりは潜在意識のことなのですが、潜在意識と数年にわたる師匠との語らいで得た「あり方」についてはおいおい書いていきたいな。共有したいし伝えたいライフテーマですし。

「描くことが楽しい」を大切に

さてお話を戻しまして。イラストについても「うまくなりたい」とぼんやり思ってはいるんです。でも「うまくなりたい」より「描くことが楽しい」を大切にしたいという流れを感じているから、そのままお任せしています。

「たのしむ」ことはすべての原動力。のんびりのんびりやりましょう。

今年中に液タブ?

時期が来たらきっと買うでしょう。うん。そしてもっともっと楽しむんでしょうね。

  • 風景画
  • 水墨画
  • 伊藤若冲の模写
  • 絵本

いろいろ思い浮かべたこれらがいつかかたちになるわけで……。それをイメージするだけでとっても楽しくなってしまう日々です。