潜在意識は誰でも使える~日常の小さな積み重ねで昨日よりも幸せに~

lakshmix(らくしゅみっくす)が長年の知見・知識から潜在意識・メンタルケアのヒントを綴るブログ☆音楽や読書、日常雑記もあるよ♪

日常エッセイ

【日常エッセイ51】氷を読み攻守を使い分ける静かな格闘「カーリング」予選リーグ

投稿日:2018年2月16日 更新日:

Pocket

カーリングって見た目ハデじゃないけれど、すごく奥深くて面白いですよね。ルールをすべて把握しているわけじゃないけど、それでも充分楽しめます。何というか、カーリングは静かな格闘。そんなカーリングの1次リーグが進んでいて、気になって追っている今日この頃です。

カーリング女子 3連勝

アメリカ戦10-5、デンマーク戦8-5、2月15日夜に行われた韓国戦は7-5と3連勝中の日本女子。

見られたのは韓国戦でしたが、覚えているのは第9エンド。韓国が最後、サークル中心部にストーンを残そうとショットをしたものの、うまく残せなかったんですよね。(わずかに強かったのか、氷が滑りやすかったのか)
そして第10エンド。最後の最後まで日本はガードストーンを上手に置いて、韓国にプレッシャーをかけていったんです。そして後攻の韓国が決めたら日本が負けという場面。日本のプレッシャーに勝てなかったのか、うまくストーンをはじきだせず、日本が勝ったのでした!

途中まで、どちらに波が来ているか分からないくらいの状態で、そわそわしながら見ていました。なかなか動かない状況に選手もヤキモキしたのかなあ・・・なんて勝手に思っていましたよ。

スポンサーリンク

カーリング男子 1-1

ノルウェー戦は6-4で勝ち、イギリス戦は5-6で残念ながら負けてしまった日本。

ノルウェー戦は、そこまで危ない場面も少なく(リカバリーをしていたというのでしょうか)着実に試合を運び、勝ったのでした。対してイギリス戦は、9エンドでもう1点取れなかったのが響いたのか、残念ながら負けてしまったのです。

でも、まだまだ予選は続くしがんばってほしいです!海外遠征をして、世界のいろんな方々と戦って得たモノがいっぱいあるはず・・・。ほんと応援してます!

ノルウェー選手のユニフォームがオシャレな件

ノルウェー戦、ずっとユニフォームが可愛くて気になってました。多分ハート柄でしたよね。うん、可愛かった。だからなんだって話かもしれないですがw
でもこういうオシャレなの、いいですよね!

女子男子問わず、選手のファッションには結構注目してしまいますw

スポンサーリンク

余談:カーリング選手は兄弟や姉妹が多い?

「とっくに知ってるよ!」という人もいるかもしれないのですが・・・。
カーリング女子の吉田知那美選手と吉田夕梨花選手は姉妹だったんですね。カーリング男子では両角友佑選手と両角公佑選手が兄弟なのは存じていたのですが・・・。
ついでに世界のカーリング選手を調べるとイギリスなどでも兄弟や姉妹、はては一家で・・・といった感じの状況もあるようで。カーリング一家って凄いエリート!

この後の試合

男子は、本日2月16日20時5分~からスイス戦、女子は、2月17日9時5分から1次リーグ中国戦。まだまだ予選リーグは続きます。男子も女子もがんばって!

スポンサーリンク
Pocket

-日常エッセイ
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【日常エッセイ20】「上品」を身にまとった人に会った話

お墓の側で咲いていた梅。春らしさに満ちていて思わず撮影。   Contents1 とても上品なご夫婦に会いまして1.1 名前で呼びかける1.2 ひしゃくにまつわるハプニング1.3 全身に満ち …

【追記あり】【日常エッセイ6】シューティングゲームから離れた日

さて、少し落ち着いてきたので筆を。 Contents1 ゲーム関連機器全てを片付けました2 楽しめません どうにもこうにも3 気づいたら離れていた理由と思考整理と情報過多によるパンク4 夢に出た歌5 …

【日常エッセイ45】今日から平昌オリンピック!見たいのはやっぱりあの競技!

今日からオリンピックですね。みなさんはオリンピックを見ますかな?私は見ますよー。日本だけじゃなく世界各国のアスリートのみなさんの素晴らしい積み重ねと演技が本当に楽しみで今からワクワクです! Conte …

no image

【日常エッセイ22】葬儀と法事2つの場面で起こったびっくり話」

先日、法事に出掛けた。それは、祖母が亡くなって年数が経ったんだと実感させた出来事。祖母に関する話はいくつかあるが、今回は、ちょっとびっくりした話をテーマに、書いてみる。 なお、こういう類いの話は、「だ …

【日常エッセイ3】 食べられる犬

まだ愛犬が生きていた頃の話。 愛犬とともにのんびりと散歩していたら、知らない子どもたちに話しかけられた。 恐らく兄弟かと思われるので、兄と弟として書こう。以下は会話。(少し省略している)   …

カテゴリー別記事一覧!

検索まど

A8

月別アーカイブ