日常エッセイ 潜在意識・引き寄せハック

【日常エッセイ39】入院して手術しよう!ログ①~1日目と準備~

Pocket

体調と診断、やっとぜんぶ落ち着いたよ。やっと手術の話をまとめることができたよ!というわけで、入院と手術のことを。

今までの流れ

過去エントリーの羅列と手抜きでごめんなさい・・・。

【日常エッセイ32】入院と手術が決まったことのログ①

【日常エッセイ33】入院と手術が決まったことのログ②

【日常エッセイ34】入院と手術が決まったことのログ③

さあ入院! 朝からお昼まで

病院に到着すると、まずは入院受付。もろもろの書類(同意書や申込書などいろいろあるのだ)を提出し、確認してもらって病棟へ向かう。

ナースステーションで再度受付を済ませ、部屋に荷物を置くとすぐ検温と血圧と採血。済ませたら一旦お昼を取ることに。

私が今回宿泊するのは個室。手術後回診が多くなるため、個室に泊まると決められているのだ。最初は、「ええっ」と思ったけど、個室だから気を遣わなくて済むし、のんびりできそう・・・。

・・・悲しいことに午後からは下剤を飲むのね・・・。だから今だけ豪華なランチを食べることにしたよ・・・。

午後は細々としたことを

薬を飲むよ

下剤から始まる午後・・・。味は気の抜けたオレンジサイダーというと伝わりやすいかな・・・?「微妙な味だね・・・」と思ったけどこれも良い経験だろうし、がんばって飲んだ。

入浴するよ

そのあとは入浴。寝る前でもいいのだけど、夕食後ぼーっとしてるとすぐ消灯になるだろうし・・・など考えて、先に済ませることにした。
個室だから部屋の中にお風呂がついているの。イメージ的にはビジネスホテルのユニットバスみたいな感じかな?でも浴槽はないけれど。
あと、結構広くて余裕持って空間を使える!

サイズ計測や回診

入浴を済ませて夕方手前くらいになると看護師さんが再び来訪。弾性ストッキングのサイズをはかるのだ。これは着圧ストッキングみたいなやつで、手術中、血管が詰まってしまうことを防ぐものなの。

それから麻酔科医の回診を受ける。麻酔が無事にうてるか確認してもらったり問診を受けたりする。ちなみにこの麻酔科医は、優しいお兄さん的な雰囲気。だからなんだか安心してきた。

夕方から夜まで 明日は手術なんだと実感していく

最後の説明タイム

夕方、執刀医たちから再度説明を受ける。これまで聞いてきた内容だけど、さらにじっくり説明してくれた。手術の流れや術式の説明、輸血に関する同意書、あと手術後についても。
わたしも再発の可能性や今後についていろいろ聞いたよ。一生懸命説明してくれて、「術後に対しても今から不安がることはないですよ大丈夫ですよ」と励まされた。

手術前の診察

手術前にもう一度診察を・・・とのことで患部を診てもらう。どうやら聞く限り、「部位の異変を見る限り、恐らく手術ですべて取り切れるのでは?」とのこと。

寂しい夕食

診察後は夕食なんだけど、術前ということで、ほとんど何も食べられなかった。

  • マリービスケット1袋
  • りんごジュース
  • 味噌汁の汁のみ
  • ほうじ茶

隣の人が餃子を食べていたのだけど、それが美味しそうな香りで・・・。ちょっとつらかったのは内緒ね。

寝る前に再度薬を飲む

21時頃、センノシド(下剤)とジアゼパム(安定剤)を飲む。
安定剤をもらったのは、寝つきやすくするため。21時ころに寝るなんてほとんどないし、手術のことを考えてドキドキしていたしで眠れるかなと不安で。

結局なかなか寝付けなくて、mp3プレイヤーで雨音を聞いていた。

【日常エッセイ40】入院して手術しよう!ログ②~手術です~に続く!

Pocket

CATEGORIES & TAGS

日常エッセイ, 潜在意識・引き寄せハック, , , ,

楽趣みくす

Author:

フリーWEBライターと音楽にいろいろ活動中の楽趣みくす(旧:らくしゅみっくす)です。★実践を元にした今より幸せ・素敵になる「誰でも使える潜在意識」のヒントを、日常・音楽・読書など好きとともに綴っています★ 詳細なプロフィールはこちら。http://lakshmix.xyz/profile/

プロフィール

初めまして!楽趣みくす(旧:らくしゅみっくす)です。このブログでは実践を元にした今より幸せ・素敵になる「誰でも使える潜在意識」のヒントを日常・音楽・読書など「好きなこと」とともに綴っています★

詳細なプロフィールはこちら

カテゴリー別記事

月別アーカイブ

検索まど

A8